祝!MWF

日本では、今が、最も日が長くなる夏至。
南極では、今が、最も日が短くなる冬至。
正確に言うならば、
日が短くなる、というより、
太陽がまったく昇らない。

そんな極夜と呼ばれる期間が
約1ヶ月以上も続くのが南極だ。

こんなときは、
さすがの越冬隊員たちも
気分が滅入ることだろう。

そんな気分を吹き飛ばそうと
おそらく昭和基地生活の中でもっとも盛大に行われるのが
このミッドウインター祭(MWF)だ。

このお祭りは、なにも昭和基地だけに限ったものではない。
世界各国の南極基地でも同時に行われていて、
お互いにグリーティングカードを交換するそう。
そして、その今年の日本のカードが、
昨日ご紹介したあのカードというわけだ。

MWFは前夜祭から始まり
さまざまな催しものが繰り広げられるという。
3日程度は、気象などの定常観測を除いてすべて休日日課となり、
この期間に気持ちを集中して盛り上がっているはずだ。