続•南極兄弟

今からちょうど半年前の12月19日。

われわれ第54次南極観測隊は、
約1ヶ月間の南大洋航海の末に、
昭和基地に降り立った。

その日から、
第54次隊の夏オペレーションが次々と展開されていった。
予定されていた任務には、それぞれが粛々と遂行し、
予定外のできごとには、冷静な判断と指示のもと的確に行動した。

すでに昭和基地で一冬を乗り越えてきた
第53次隊の越冬隊員31名の強者たちからは
様々なノウハウと
興味深い越冬中の話をたくさん教えてもらった。

あれから半年。

現在、南極昭和基地では、
第54次隊の30名の越冬隊員たちが
真冬の南極で越冬観測を続けている。

そんな越冬隊のみなさんから、
すてきなグリーティングカードが届いた。
そう、南極は今まさに、
ミッドウインター祭なのだ!