観測隊のABC(vol.3)

この「夏訓」は、
毎日がとても刺激的だ。

目の前で語られている内容は、
どれも、
今まさに昭和基地で進められている研究のことや、
「しらせ」が離岸する直前までしていたやりかけの作業のことなど、
フレッシュな情報ばかり。

中には、
南極探検時代や南極観測のはじまりなどといった
世界的・歴史的な背景に関するレクチャーもあったが、
それらは、どこかで聞いて知っていたはずのことなのに、
このような空気の中で改めて聞くと、
まるで違っていた。

こうして、私は、
「観測隊のABC」というものを習った。

観測隊のA 当たり前のことを
観測隊のB ぼけっとしないで
観測隊のC ちゃんとやれ