トキ

富山では、
ある限られた地域で朱鷺が飛来している。
あいにく、実際に見たことはないのだが、
その貴重な写真を
先日、クラスの仲間が届けてくれた。

写真は、黒板の隅に掲げてあり、
生物の多様性を考えさせる一つのシンボルともなっている。

ここ数日の氷点下の冷え込みと
断続的な降雪をみるにつけ、
この朱鷺は、今頃どうやって越冬しているのだろうか、
と思ったりもする。

春の訪れを待ちわびる思いが
一つ重なった。