うれしいお知らせ

「先生、算数のノートがなくなりそうです」
休み時間に、女の子がそう伝えてくれた。

そう言えば、ぼくもそうだよ。
私も、あと○ページ。

3年生に進級して、
算数の授業を初めてまだ2ヶ月にも満たないが、
それぞれの算数のノートは、
日々の学習の軌跡で満帆になっていた。

「次のノートは、
 同じタイプのものを各自用意してください。」
 ・10mm方眼(5mm罫線付き)
 ・ピンクの表紙

こんなうれしいお知らせが
6月の初っぱなにできるような
3の1のみんなのことを
すごい、と思う。

連絡
宿題  :日記(31〜40)
     算数問題
持ち物 :音楽
お知らせ:算数の次のノートは同じタイプのものを各自用意してください。
     ・10mm方眼(5mm罫線付き)
     ・ピンクの表紙