平和

修学旅行事前学習。
いつもは楽しい話題のこの時間だが、
今回はおもしろ、おかしいだけでは
ねらいが達成できない。
クラスの一人一人が、
「ヒロシマ」と向き合う時間とならなければならない。

担任の授業の力量は
それには到底及ばないが、
学級の子供たちの精神的な成長は
それを補うに十分すぎるほど研ぎ澄まされていた。

一つ一つの資料を
目でなく、心で読み取っていた。
そこで感得したことに対し
目をそらさず、正面から受け止めていた。
「はいはい」という元気な発言でなく、
ポツポツととぎれなく出てくるつぶやきが授業を創っていた。

昨日、身体計測があって、
そこで数センチも伸びたみんなに驚いたばかりだったが、
今日は、いつの間にか「平和」について深く思考する6年生になったみんなに、
真の成長を見せつけられたような気がした。

連絡
宿題  :国語ドリル
持ち物 :写真の申し込み(あれば)
     図工ファイル
お知らせ: