実験動物の慰霊祭

大学では、様々な研究活動に
動物たちが協力してくれています。
今日、実験動物供養慰霊祭がしめやかに執り行われました。

そして、この機会に改めて
尊い命に対する供養と感謝の気持ちを捧げるとともに、
具体的には、3Rの原則を遵守することの大切さを
確認いたしました。

3Rの原則とは、
1)Replacement
 できる限り他の方法を利用すること
2)Reduction
 できる限り数を少なくすること
3)Refinement
 できる限り苦痛を与えないこと

動物実験に対する倫理や
実験動物の福祉について
考えていきたいと思いました。