富山大学附属小学校研究会

先日、富山大学附属小学校の研究発表会に行ってきました。
問題解決の過程で
子どもにとっての「問い」が
どのように生まれるのか、
その局面で教師の手立ては具体的にどうすればよいのか、
ということを実践的に明らかにしています。

生き生きとした子ども達、
共に授業を創り上げていく先生方、
そして、
興味深い教材にも出合うことが出来ました。