管理棟の食堂にて(vol.108)

夕食後はいつも、第一夏宿という宿舎の2階に上がり、
4人部屋のベットの隅で仕事の続きをしたり、
10畳ほどの広間で仲間たちと語ったりして過ごすことが多いが、
なぜか、こんばんは、いっさいの仕事の手をやめ、
管理棟の食堂で、
夜更かしをして過ごしたいと思った。

現在、夜の23:00。
管理棟の食堂の中は、静かな時が流れていた。
食卓テーブルを2つ隔てた向こう側に、もう一人の隊員がいるだけ。
時折、管理棟の住人隊員たちがぽつぽつと立ち寄っていく。
さっそくマイカップにコーヒーを入れ、
書棚から例の観測隊新聞のファイルを引っ張りだして読む。

とても全ページを読んでいるわけにはいかないから
斜め読みになってしまうのが残念。

ファイルをめくっていくと、いくつかのことに気づく。
一つ目は、
2日前まではで見つけられなかったJARE23の新聞が発見できたこと。
(2月4日vol.106では、(捜索中…ご存知の方、いらっしゃいますか〜。)と書いておいたが、
 今日発見されたので、新たに記録しておいた。)
タイトルは、「ペンギン23」だった。
パズルの中の空白のひとつが埋まった感じがして、少々うれしかった。

二つ目は、
どこまでが手書きの新聞で、いつからがワープロの新聞になったのか、その境目がわかったこと。
JARE25までは手書きだったのが、JARE26からワープロになっていた。
JARE25は、1984年~1985年(昭和59年〜昭和60年)
JARE26は、1985年~1986年(昭和60年〜昭和61年)
だから、1985年(昭和60年)頃を境に、
ここ昭和基地における手書き離れの時代の始まりがあったということになる。

読み進めていくと、思わず目にとまる記事ばかり。

トピック22 1981年3月5日 新砕氷船の船名三つに絞られる
….昨日入った連絡によると、
文部省での2月16日の会議で
現在建造中の砕氷船の船名が次の3つの候補名に決まった。
「しらせ」「きょくこう」「みずほ」の名称である………

ペンギン23 1982年12月19日 アザラシ救出成功する
…..さあ、ペンギン新聞を書こうかと思っていた21時すぎに、
アザラシの子が夏宿の前に居るというホットなニュースが入ってきた。
発見者は秀ちゃん。しばらくそうっとしておいたのだが、
どうも第一ダムを海と間違えて水浴びをしているらしい…….

オングル新報24 1984年1月29日 福島紳君の碑のこと
…..私の長い南極歴の中で唯一最大の痛恨時は福島君の遭難である。
文部省に泊まりこんで
福島君捜索の総指揮に徹夜であたっていた私は、
四日目の夜ついに捜索断念の意見を文部大臣に提案せざるを得なかった……
 
ガーネットスクエア27 1986年2月12日 映画 初上映
…..11日、午後7時、昭和村映画館「おまえ座」のこけら落としが、行われた。
初上映は「トラック野郎 一番星」。
これからも、村民を楽しませてくれる事は間違いない。
聞くところによると、「おまえ座」の名の由来は、
「おもしろ まじめ えいが」座とか……

コンパニョレス28 1987年3月19日 電報紹介のコーナー
…..オゲンキデスカ オナカノコガ ウゴクタビニ
アナタノ ヤサシイエガオガ メニウカビ
カナシサト、セツナサト、ソシテサミシサデ
ワタシノムネハ ハリサケソウ 
デモ イツモ カナシンデバカリ イテモシカタガナイ、
ウマレテクル コドモノタメニモ シツカリシタ ハハオヤデナクチヤネ
ワタシモガンバルカラ
サイキン サンキロフトツタヨ アナタト イッショニ オーロラミタイナ….

いつの間にか、
管理棟の食堂の中は、当時の頃と同じ時が流れていた。
現在、日付をまたいだ午前2:00。