新種

今日の算数は「はこを作ろう」。
立体ブロックを手にしながら、
夢中になって多様な展開図を作り出した。

やったあ、ぼくのは新種だ〜
先生!新種を発見しました!
次々と紙に書いて切ってみてわかる成功。

やったあ、私のは新種かもしれない〜と思ったら違いました。
先生、新種を発見しました〜と思ったら箱になりませんでした。
実際に折り曲げてみて初めて気づく失敗。

今日の算数は成功と失敗の繰り返し。
成功は、次の新しい展開図探しの原動力となり、
失敗は、次の成功への最大のヒントとなっていた。

できあがった展開図をノートにはると、
授業後のみんなのノートは
すてきな3Dノートになっていた。

ゆとり教育って、
だから大事だったんだよなあ。
現場を知らない者に限って、
ゆとり教育を批判してたんだよなあ。