1.17の学校新聞

デザイン新聞係さんが、
今朝書き上げて持って来てくれた「学校新聞」。
わざわざ40人分も印刷して持って来てくれた「学校新聞」。

見ると、
今週食べたらいいものがわかるあみだくじや、
占いとラッキーアイテムの情報や、
とやまに関するクイズが書かれていた。
そこまでは楽しく読ませてもらった。

その最後にあった、
ニュースというミニコラムのところで
思わず担任の手が留まってしまった。

今日は何の日?
防災とボランティアの日。
平成7年の今日、
阪神淡路大震災が発生しました。
たくさんの人がボランティアにかけつけたそうです。

この学校新聞を書き上げたデザイン新聞係さんが、
わざわざ40人分も印刷してきてくれた上に、
「これを今日のうちに配ってください」
と一言加えた理由は、
ここにあったのか。

1.17の記憶は風化させてはならない。