図書集会

冬休みを前に
全校集会「図書集会」が開かれた。

本に親しむことや
図書室を正しく利用することを
上級生たちがわかりやすく伝えていた。

途中からは、
1〜6年生までの縦割り班になって、
校内のあちこちに貼られたクイズに答える活動もあった。

楽しいクイズの中には、
これまで読んだことのある親しみのある本が問題になっていたり、
図書室のルールを再認識させられるものがあったりした。

クイズを終えて体育館に戻ってくる頃には、もう、
もっといろんな本を読んでみたいな、
毎日図書室に通いたいな、という気持ちになっていた。

冬休み前の「図書集会」。
休み中の生活のめあてが、ひとつ増えたことだろう。