400g×3=1kg200g

算数の時間。
400gが3つで何kg何gか、
という問いに対する式と答え。

式  400×3=1200
答え 1kg200g

この回答にたくさんの挙手がある。
ハンドサインはほとんどが「付け足し」。

これ以上、何を付け足すのか?
もう、答えは導かれているではないか?

一人目はこう語った。
1000g=1kg というのを書きます、と。

さらに、まだ、つけ足しがあった。
1000g=1kg
1200g=1kg200g というのも書きます、と。

最後に、みんなで練り上げて出来上がった解答は以下。

式  400×3=1200
1000g=1kg
1200g=1kg200g
答え 1kg200g

筋道を立てて考える。
こんな力は、あくまで個の中で成立するもの。
だが、
こんな力は、個の力だけでは、身に付きにくいもの。

自分の中だけなら、筋道が曖昧なままでも、通用してしまう。
自分の中だけなら、筋道が曖昧なままでも、それが曖昧なことにすら気付かない。

これは論文のピアレビューとよく似ている。
というか、ピアレビューそのもの。