神通川をさかのぼる

今日は、理科の授業で、
みんなで神通川をさかのぼってみた。
学校付近を流れる地点から、
一旦、海に向かう河口まで下り、
そこから、一気に上流まで。
途中、
川の外側がけずれていることに気づいたり、
川の内側に石などが堆積して浅くなっているのを見たり、
河口付近の川幅が広いのに対し、
上流に行くとかなり狭まっていることを比べたり、
自然の川は大きくくねっていることに驚いたり、
川の中州にも堆積されるわけを考えたり。

みんな、これまでの学習を総動員しながら。
まるで、空を飛んでいるような感覚で。

連絡
宿題  :漢字の学習
     漢字ミニテストの勉強8(p46〜p61)
     算数カラーテスト「小数のかけざん」の勉強
     歌詞のテスト(今日できなかったので)
持ち物 :月曜セット
お知らせ:冬服へ更衣(名札、帽子、帽章等のチェック)
     秋を楽しむ体験学習→体操服(上は半袖、下は長ズボン)の準備
     学園一斉避難訓練あり