海洋観測初日

しらせは、南緯40度付近を通過した模様。
今日の天気は曇り・晴れ。気温は12℃くらい。(正確な情報ではない。)
今日から海洋観測が実施される。
ヘルメット、ライフジャケット、安全帯等の着用と
作業開始時と終了時の人員点呼は厳しく行われる。

私の担当は、海中に投入したセンサーの支持。
センサーは船内のパソコンとつながっていて、
随時直接データを回収するしくみ。

その他、各深度から採水したものを容器に入れ替えたり、
プランクトンネットの中の微生物たちを回収したりした。
採取したびんの中をのぞくと、
そこには、透き通った体をした妖精たちが
あちこち泳いでいるのが見えた。
大海原の中の小さな住人たちとここで出会えたことはまるで奇跡。

ここまで約2時間の作業。
機材は真水で洗浄し、明日からの測定に備えておく。
夜、採取されたプランクトンの顕微鏡写真が
食堂(観測隊公室)に掲示された。