なわとび

寒風吹く中でも
朝も、昼も、
元気に、野球やドッチボールに出て行く
元気な4の1。

それでもやっぱり、
外に出る機会はこれからめっきり減って行く北陸の冬。

そこで再び火がつくのは、
「なわとび熱」である。
さっそく今日から、
なわとびへの取り組みが始まった。

初日の今日は、
まず、新しいなわとびカードを配布した。
名前を書いて、
記録を刻んでいく方法を伝え、
何回で何級とか、どの種目で名人などということを確認した。

直後の休み時間には、
さっそく、多くの子がなわとびに挑戦していた。
そして、カードに色も塗り始めていた。

月曜日ということもあって、
なわとびを忘れてきた子もいたが、
友達が快く貸してあげていたりして、
その光景も微笑ましく思えた。

明日も、がんばろう。
マイなわとびを持ち寄って。