朝練

明日から、陸上記録会に向けての朝練習。
一人でも多くのみんなが参加してくれることを願う。

実は、一足早く、
今日から6年生が練習を開始している。
こういう姿が、下級生の5年生、4年生へと波及し、
全体としての大きな流れを作る。

上学年担任としては、
6年生自身がそのことに使命とやりがいを感じられるように
いろいろな配慮をするものなのである。
今年も、6年生が、リーダーらしくそのスタートを切ってくれた。

明日からは、4年生がその心意気に応えていく番だと思っている。
その姿に3年生が続いてくれるものとも思う。
学校とは、そういう社会性をもつ場所なのだ。

たかだか15分の朝練であっても、
しかも、一斉指導の中で必ずしも十分とはいえない朝練であっても、
学校という所は、
そんな教育的意義が
利益とか費用対効果などというものより優先する場所なのである。

旧態依然と言われるかもしれないが、
しかし、個人的には、
むしろ、旧態依然をよしとすることの方がいいのではないかと
感じたりもする。

明日から、陸上記録会に向けての朝練習。
一人でも多くのみんなが参加してくれることを願う。