夏休み気分

今日から新学期。
夏休み気分たっぷりのみんなと再会。

この「夏休み気分」。
かつては、百害あって一利無し、
のように思われてきたやっかいもの。

しかし、本当にそうだろうか。

夏休みの体験の話を聞いていると、
それは、
暑い中でもがんばったスポーツ活動だったり、
一日も休まなかったラジオ体操だったり、
数泊にもおよぶ自然体験だったり、
各種大会に参加して感じた厳しさだったり、
北海道や沖縄、海外などでの異文化理解だったり、
長い練習の成果を発揮した後の充実感や開放感だったり、
親戚やいとこのみんなとにぎやかに過ごした安らぎだったり、
そういうもので満ちあふれていた。

これらが、
これからの2学期の心のパワーとならないわけがない。

だから、
この期間に蓄えた「夏休み気分」は
ずっと、忘れないように、心の中に閉じ込めておいてほしいと思うのだ。
「夏休み気分」は、百薬の長なのかもしれない。

2学期もいっしょにがんばろう!!